いろいろ知っているブログ

Just another WordPress site

便秘が解消した食べ物や飲み物、その他いろいろ!これでデた!

   

便秘つらいですねー。
前に出たのは何日前か?下腹に確実に溜まっている感じはあるんだけどぜんぜん出てくる気配がない。お腹は張るし、痛いし、何一ついい事がありません。
食物繊維や水分をたっぷりとる事や、運動やストレッチ、早寝早起き、ストレス解消など、いろいろ試しましたけどなかなか改善できない時期が続きました。
そんな私(40代男性)が妻とともに、そんな辛い便秘をどうにかならないかとイロイロ試し、これならいけるのでは?と結果の出たモノをご紹介していきます。

スポンサードリンク

便秘が解消した食べ物、飲み物など

フルーツグラノーラ

フルーツグラノーラとは、オーツ麦やライ麦などの穀物類が原材料となっているシリアルの事で、麦や玄米やトウモロコシなどの穀物類にナッツ類やドライフルーツを加えているものが多いです。

スーパーやドラッグストアで各種メーカーからいろいろな種類の物が売られています。

フルーツグラノーラに含まれている穀物類とドライフルーツには食物繊維が豊富に含まれており、この植物繊維が便秘解消に一役買っている様です。

実家に帰った時には母に勧められたのが食べ始めたきっかけですが、便秘に効果があるなんてことは知らず、ただ単においしいからでした。
朝食に添える一品として、嫁さんはヨーグルトとあえて、私は牛乳を入れて食べていました。

そして数日後、便秘に苦しんでいた私が朝、久々の便意とともにトイレに向かったところ、いつもは気張りに気張って生み出していたものが、スルンと、ほとんど抵抗もなく出てきたのです。それはもう見事なバナナ型が。

時期的に、明らかにフルーツグラノーラを食べ始めた事が原因と判り、嫁さんに報告すると嫁さんも同様に出るようになった、との事でした。

出たものを観察すると、明らかに今までのものより大きく、含まれていた食物繊維が大量の水分をため込んだ為にスムーズに出やすくなったのでしょう。

そんな訳で、食物繊維を多く含むフルーツグラノーラは便秘に効果があり、我が家では朝食に欠かせない一品となりました。

フルーツグラノーラは結構カロリーが高いですので、太り過ぎを気にされている方は、食べる量に気を付け、適量を食べてください。

コーヒー

コーヒーに含まれている「カフェイン」という有機化合物の一種には覚醒作用や解熱鎮痛作用などのイロイロな効果があるのですが、便秘に効果的な作用として、飲むと胃働きを活発にし、大腸の収縮を助ける働きと利尿作用があります。

私は毎朝、食後にブラックコーヒーを飲むのですが、コーヒーを飲むことがトリガーとなって便意をもよおして出る事が多いです。

逆にそのタイミングを逃すと翌日まで出ないなんてこともあります。

コーヒーには私に効果があった様に胃腸の働きを活発にしてくれるききめもありますが、飲み過ぎると、その利尿作用により水分が体から出過ぎてしまい、便が硬くなってしまったり、カフェインの効果に体が慣れてしまい効果を実感しにくくなってしまう為、コーヒーを飲む量は1日1杯から2杯程度にとどめておきましょう。

ビオフェルミン

ビオフェルミン(新ビオフェルミンS錠)は、ビオフェルミン製薬㈱から販売されている整腸剤で、有効成分として3種類の乳酸菌が配合されており、この乳酸菌を小腸や大腸まで届けることで腸の中の善玉菌を増やし、腸内環境を整えてくれるお薬です。

私は便秘がひどい時期に服用した事があるのですが、1日3錠を食後に飲み続けた結果、3日目で効果があり、便意とともにスルンと見事なモノを出すことが出来ました。

ただし、その後効果が続かない、安定して出るようにはならなかったのと、一瓶(45錠)飲み切った段階で飲むのを止めてしまったのでそれきりとなってしまいました。

結論としまして、ビオフェルミンは整腸剤ですので、常に飲み続けるのではなく、酷い便秘や下痢の後、腸内の環境を整えるという意味で服用するとすごく効果のある薬です。

きつい便秘やひどい下痢の後で腸内環境を整えたいという方には効果的だと思いますので、ご検討ください。


スポンサードリンク

便秘が解消した体質改善策など

お腹周りの筋肉を鍛える

実は最近お腹周りの肉付きが良すぎるのが気になりまして、「腹筋を鍛えてスッキリお腹を目指そう!」と、「ドローイン」というお腹周りの筋肉を鍛える運動を実践していました。

このドローインという運動は、息を吐きつつお腹を凹ます⇒息を吸ってお腹を膨らます、を繰り返すことでお腹周りをコルセットの様に覆う「腹横筋」というインナーマッスルを鍛える運動で、慣れると歩きながらでも出来る運動です。

最近、通勤中にこのドローインをしながら歩いて職場に着いた時に、妙にお腹のあたりがグルグル… と、うごめく感覚があり、コーヒー飲んで頑張ってみたところ、見事に出すことが出来ました。

これはもしやドローインの影響では?と、調べてみた所どうやら正解の様で、ドローインには、内臓を覆う腹横筋を鍛えることで内臓の位置を正しく安定させ、更に大腸を刺激することで、便を出しやすくする効果がある様です。

便秘にも種類があり、その一種である弛緩性便秘は筋肉が衰えることで起こってしまう便秘です。便をスムーズに出す為にしっかりといきむには腹筋の力が欠かせません。

今回私はたまたまこの方法に行きつきましたが、私がやった「ドローイン」やその他の腹筋運動、また適度な運動は血行を良くし、自律神経を刺激して胃腸の動きを活発にする効果がありますので、ある意味、便秘薬やサプリメントを利用するよりも手軽で効果的と言えるでしょう。
と、いう訳で、ドローインの実践方法をご紹介します。

・背筋を伸ばして立ち、お尻の穴をぎゅっと締める

・鼻からゆっくり息を吸い、そのままお腹をふくくらませる

・口から細く息を吐きながら、おへそを中心に、お腹の域をすべて出し切るイメージで、お腹を凹ませていく

・5秒で吸い込み、その後5秒で出し切るイメージで。

・息を吐くとき、おへその下あたりに手を当ててお腹がへこんで行くのを実感すると感覚が掴み易いです。

お腹と腰を温める

便秘解消のためには腸の動きを活発にすることが効果的ですが、具体的な方法として、お腹を温めることで腸の血流を増やし、腸の動きを活発にすることが出来ます。

具体的な方法としては、

・熱いお風呂に入る

・熱い蒸しタオルをお腹や腰に当てる

・寝る時に腹巻を着用する

などの方法があります。
自分が実践した方法としては上記の「蒸しタオルをお腹や腰に当てる」方法を試してみました。
濡らして硬めに絞ったタオルを電子レンジで1分間温め、ビニール袋に入れてお腹や腰に当てます。

「何で腰に当てるの?」と思われた方もおられるでしょうが、お腹には皮下脂肪が付きやすく、腸までけっこう距離があるので、皮下脂肪の少ない腰から温めた方が腸が温まりやすいのです。

やってみればわかると思いますが、この方法はすごく気持ちいいです。就寝前のリラックスタイムにお試しください。

最後に

便秘になってしまう原因は人によって様々で、夜寝る時間が一定しないことや昼夜が逆転するような生活リズムの乱れ、朝食を取らない事や、野菜を摂らないことによる偏った食生活、心身への強いストレスや運動不足などなど。

私の例では、元々毎日便通が無く三日に一回程度しか出ず、しかも時間も一定ではなかったので、便意を感じても状況によっては我慢してしまったりしたことが慢性的な便秘になってしまった原因だと考えています。

便秘を解消する為には便秘になってしまった原因を取り除くことが大事ですが、一度乱れてしまった体質を改善するのは簡単ではありません。

すぐに結果は出ないかもしれませんが、自分に合った方法を探して継続することが便秘解消の一番の近道です。

必ず結果が出ると信じて、あきらめずに頑張りましょう。

スポンサードリンク

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

禁煙すると寝つきと目覚めが良くなるのはなぜ?タバコとの関係とは?

今現在、寝つきが悪くて、いつまでたっても眠れないとか、朝スッキリ目覚めることが出 …

禁酒の方法と、禁酒の効果が実感できるまでの期間とは?

一日の終わり一杯は最高!。これを楽しみに一日を過ごして居る方もおられると思います …

紫外線の子供の影響は?紫外線から子供の肌や目を守るためには?

日光浴が子供の体に良い、真っ黒に日焼けした子供は健康的だと、一昔前は誰しも思って …

パソコン仕事の疲れ目の原因は?対策は?効果のある食べ物は?

テレビにパソコン、スマホにタブレットと、私たちの生活の中にはたくさんのディスプレ …

花粉症の鼻水、鼻詰り等の症状の対策とは?花粉症に効く食べ物とは?

くしゃみ、鼻水、目の痒み、春先になると辛い症状が襲ってくる花粉症。 スポンサード …

インフルエンザ潜伏期間は?人にうつる?解熱後の外出は何日目から?

インフルエンザが発症した場合、自分の体の中にインフルエンザウイルスが入り込んだの …

風邪をひいて眠れない時はどうすればいい?熱や他の症状の対処法

風邪をひいてつらい時、早く治したいと思って早めに布団に入っても熱でつらかったり、 …

乾燥による肌のかゆみの原因と、乾燥肌の対策とは?

スポンサードリンク 毎年、暑さも過ぎて、だんだん肌寒い季節になってくると、お肌が …

熱中症とは?どんな症状?熱中症になりやすい人とは?その対策は?

毎年、夏になると熱中症に対する注意が、いろいろなメディアから喚起されます。 スポ …

筋肉痛の治し方をご紹介。筋肉痛の原因は何?予防方法はある?

普段しない激しい運動をやった時や、重い荷物を持ち上げる、といった、筋肉に急激に負 …