いろいろ知っているブログ

Just another WordPress site

禁酒のメリットはこんなにある!具体的な効果とは?

      2016/08/09

仕事の後の一杯のビールは格別!。これを楽しみに一日を過ごして居る方もおられると思います。 お酒は百薬の長とも言われますが、飲み過ぎが体に良くないことは皆さんご存知でしょう。
でも、気が付くと毎日お酒を飲んでいて、いざお酒を減らそうと思っても、止めることが出来ない。そんな思いをしたことは無いでしょうか?
今回は、お酒をやめたい、または減らしたいと思っている方に、お酒を断つことによって得られる様々な禁酒の効果についてご紹介します。

禁酒の効果!止めればこんなに良い事があります!

まずは、禁酒をすることによって得られる様々な効果をご紹介します。

朝、スッキリ起きる事が出来る

お酒を飲むことが習慣になっている人は、朝起きる時体がだるくてすぐ起きることが出来ず、布団の中でごろごろする時間が長かったり、体の節々が痛かったりすることはありませんか?
お酒を断つと、この寝起きの苦しさから解放され目が覚めると同時にスッキリと起きることが出来るようになります。
ただし、寝る時お酒に酔って寝ていた方は禁酒することで寝つきが悪くなってしまうことが多い様です。
今までお酒の力で強制的に眠りに着いていた事で、自然に眠りに入る体の機能がすっかりさびれてしまったのですね。
ですが、アルコールは寝入りはしやすくなるのですが、睡眠の質を下げ、体や脳の修復を妨げる原因ともなります。
寝つきの悪さを乗り越え、スッキリ爽やかな寝覚めを取り戻しましょう。

痩せる

お酒の中に含まてれいるアルコールは、肝臓で分解されるのですが、分解するときに中性脂肪も同時に作られてしまうのです。
中性脂肪は人間の体を動かす際の大事なエネルギー源ではあるのですが、あり過ぎると、使い切れなかった分は皮下脂肪や内臓脂肪となって体に蓄えられてしまいます。
さらに、お酒を飲む時は、お酒だけでなく必ず何かアテを食べながらになりますよね。
アルコールには脳の感覚を麻痺させる働きがあり、満腹感や理性を司る部分がマヒすることで酔っていない状態では考えられないくらい、いっぱい食べてしますのです。
この、脂肪をため込むプロセスが、お酒を断つことによって無くなり、蓄えられた脂肪もどんどん減っていきます。


お金が溜まる

これは単純にお酒を買っていたお金が禁酒により使わなくなるのでそのまま残る、という意味なのですが、簡単に計算してみても、缶チューハイ350mlを毎日、1年間飲んだとして、
缶チューハイ350ml 1本110円×365日=40,150円
たった缶チューハイ1日1本を止めるだけでも40,150円の節約になるのです!
お酒をたしなまれる方は、1日缶チューハイ1本で終わるなんてことはまずないですよね?
もっと多くの量のお酒を買うでしょうし、飲みにもいかれるでしょうし、アテも買われるでしょうし、飲み過ぎて終電逃がしてタクシーで帰宅なんてこともあるでしょうし、キリがありませんね。
禁酒に踏み切れない方は、一度ご自分が過去1年に飲酒に使った費用を計算してみてはいかがでしょうか?

女性に朗報!お肌がきれいになる

アルコールを分解する為には大量の水分が必要で、体に必要な水分も使い切ってしまいます。その為、お肌の潤すために必要な水分も奪ってしまい、カサカサのお肌になってしまいます。
またアルコールは、外気やほこりなどでダメージを受けたお肌を修復するために必要な栄養分であるビタミンCやビタミンEの働きを阻害してしまいます。
禁酒をすることで水分がお肌に戻り、ビタミンも正常に仕事をしてくれるようになるのできれいなお肌が戻ってくるでしょう。

まとめ

禁酒を実践することによって
寝起きスッキリ!
痩せる!
お金が溜まる!
お肌がきれいになる!
など、いろいろな効果があることをご紹介しました。
毎日お酒を飲む習慣を何とかしたい…とお考えの方は、まずは週に1日、休刊日を設ける事から始めてはいかがでしょうか?
1日くらいなら、割とあっさり止めれる物です。
そこから少しづつ、禁止の効果を体感しながら禁酒の期間を延ばしていってください。
ご健闘をお祈りします!

※禁酒を実践する為の方法をお知りになりたい方は、拙ブログのこんな記事がお役に立てるかもしれません
⇒禁酒の方法と、禁酒の効果が実感できるまでの期間とは?

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

妊婦はインフルエンザの予防接種できる?時期は?副作用の心配は?

冬の寒さも厳しくなってくると、インフルエンザの流行の話もニュースで流れてきます。 …

秋の花粉症の原因とは?花粉症と風邪の違いは?その症状は?

夏の暑さも幾分ましになってきた秋のはじめ頃、なんだかくしゃみと鼻水が止まらない。 …

禁酒の方法と、禁酒の効果が実感できるまでの期間とは?

一日の終わり一杯は最高!。これを楽しみに一日を過ごして居る方もおられると思います …

熱中症の症状?汗が出ない!段階ごとの正しい対処法とは?

熱中症にかかり救急搬送される人の数は年々増え続け、2015年では5月から9月まで …

便秘が解消した食べ物や飲み物、その他いろいろ!これでデた!

便秘つらいですねー。 前に出たのは何日前か?下腹に確実に溜まっている感じはあるん …

インフルエンザのA型、B型、C型とは?それぞれの違いとと特徴は?

インフルエンザに関するニュースなどで良く、「今年の流行はA型で~」などと耳にする …

風邪で咳がひどくて眠れない!咳を止める方法とは?咳の原因は?

風邪をひいてしまい、咳が止まらなくなってしまった時、夜、寝るときに布団に入ってか …

ノロウイルスの予防対策は?感染してしまった場合の対処は?

近年、ノロウイルスによる感染性の胃腸炎は冬になると大流行の兆しを見せますが、 子 …

くしゃみ、鼻水の原因は?その対処方法は?

季節の変わり目、春先や秋、また、日中の寒暖差が激しい日など、 突然、くしゃみと鼻 …

紫外線吸収剤と紫外線散乱剤との違いとは?メリットとデメリットは?

紫外線量がピークに達する5月から8月の間、紫外線からお肌を守ってくれる日焼け止め …