いろいろ知っているブログ

Just another WordPress site

赤ちゃんが熱を出した時の対処法!誰かに相談したい時は?

   

初めて授かった赤ちゃんが急に熱を出したら、子育てに慣れないお母さんはとても冷静ではいられないと思います。
旦那さんはお仕事、ご両親は遠方で、近くに頼れる人もいない状況で、どのような対処すればよいのでしょうか?
赤ちゃんが熱を出して苦しんでいる時の判断方法や、病院に連れていくことが必要な状態の判断の目安、相談できるところなどをご紹介します。

スポンサードリンク

赤ちゃんが熱を出した時の対処法

まず、赤ちゃんが熱を出しているのに気付いた時に確認するポイントをご紹介します。

平熱との差がどのくらいか?

熱がいつごろから上がり始めたか?
平熱と比べて何度くらい高いかを確認しましょう。
赤ちゃんは体温調節がうまくできないので、部屋や外気との温度差でも熱が上がる場合もあります。
日頃から平熱を把握していつもとどれくらい体温が違うのか確認することで早めの対処が出来るようになります。

赤ちゃんの状態をよく確認する

・発熱以外の症状が出ていないか?
咳、腹痛、嘔吐、意識があるか無いか等、確認しましょう。

・食事や水分は摂れているか?
食欲がない時は、冷たいアイスやゼリーなどを与えても良いでしょう。
赤ちゃん用のイオン水等を哺乳瓶で与え、脱水症状になるのを防ぎましょう

・おしっこは出ているか?
おむつを確認し、2~3時間たっても濡れていなければ脱水症状の可能性があります。
早めに病院を受診しましょう。

熱が上がりきったら体を冷やす

赤ちゃんが37度~38度台の熱を出しており、手や足の体の末端が冷たくなっている時は体温が上昇している最中です。
赤ちゃんが風邪を引いた場合、赤ちゃんの体が皮膚の血管を収縮したり汗腺を閉じるなどして発熱を促し、体の中に入ったウイルスを殺そうとしているのです。
発熱の他に症状が無いかを確認しつつ、体を冷やさない様にしましょう。
その後、手足が熱くなり、赤ちゃんが汗をかき始めたら今度は体を冷やしてあげましょう。
氷枕やわきの下を冷やしてあげる事が効果的です。
ただし、赤ちゃんの体温は下がりやすいので、下げ過ぎに注意しながら冷やしてください。


スポンサードリンク

病院に連れていく目安は?

こんな場合は病院で診察を受けましょう。
・生後3か月未満で、38度以上の発熱がある
・顔色が悪く苦しそう
・ぐったりしている
・嘔吐した
・意識が朦朧としている
・呼吸が苦しそう
・けいれんをした

夜間の急な発熱は?

寝る前に赤ちゃんの体温を測ったら熱かった、という事で夜間の緊急外来を受診される方が多いとのお話を聞いた事があります。
しかし、急な発熱でご心配とは思いますが、緊急外来を受診される赤ちゃんの9割以上が自宅で様子を見て問題ない場合がほとんどだそうです。
緊急外来では大した治療は出来ませんし、それに待合室ではいろいろな感染症の患者さんがいるので他の病気をもらってしまう可能性もあります。
水分がしっかり取れて、意識がしっかりしている様でしたら、解熱剤を使用して、翌日かかりつけの病院を受診しましょう。

不安な時、誰かに相談したい時は?

休日や夜間に急な赤ちゃんの発熱や様々な症状に、どう対処してよいかわからない場合、
小児救急電話相談
☎=#8000
を利用してください。
赤ちゃんの状態を医師や看護師に相談することが出来ます。
実施時間は各自治体によって異なりますので、下記サイトからご確認ください。
⇒小児救急電話相談事業(#8000)について

最後に

赤ちゃんの急な発熱、お母さんもご心配で居ても立っても居られない心境でしょうが、そんな時こそ深呼吸し、ちょっと冷静になって、赤ちゃんの様子をじっくり観察して、冷静な判断を心掛けましょう。

スポンサードリンク

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

インフルエンザに家族が罹った時、感染を防ぐ為に出来る事は?

ご家族がインフルエンザを発症された場合、他の家族にインフルエンザが感染してしまっ …

二日酔いの治し方。二日酔いはなぜ起こる?つらい吐き気と頭痛対策

スポンサードリンク つい飲み過ぎてしまった… 二日酔いだ… 辛い、苦しい…、仕事 …

静電気でバチッと痛いのを無くす方法とは?冬の静電気の仕組みと対策

冬になるとやってくる、あの… スポンサードリンク ドアノブに触ると、バチッ! 不 …

ダルくて疲れやすい原因と改善方法は?もしかして病気かも?

日頃からなんか体がだるい、疲れやすい、寝ても疲れが取れない、などと感じておられる …

体臭の原因は食事?体臭を改善し、予防する為の食べ物とは?

体を動かした後や蒸し暑い季節に、ご自分の体臭が気になりませんか? スポンサードリ …

インフルエンザのA型、B型、C型とは?それぞれの違いとと特徴は?

スポンサードリンク インフルエンザに関するニュースなどで良く、「今年の流行はA型 …

冬の肌荒れの原因とは?乾燥肌の予防対策と治し方

秋もどんどん深まって行くと共に空気も乾燥していきます。 同時に肌も乾燥してかゆく …

下痢が続く時の原因と仕組み、原因ごとの対処方法とは?

腹痛や下痢は、突然襲ってくるのも大変ですが、下痢を繰り返して、なかなか直らないの …

インフルエンザの子供の症状とは?対処法は?家での感染は防げる?

毎年11月の下旬頃からインフルエンザに罹る方が多くなってきます。 お子様が急な発 …

花粉症の鼻水、鼻詰り等の症状の対策とは?花粉症に効く食べ物とは?

くしゃみ、鼻水、目の痒み、春先になると辛い症状が襲ってくる花粉症。 スポンサード …