いろいろ知っているブログ

Just another WordPress site

天神祭の日程は?見所は?観覧スポットは?平成27年

      2015/07/05

京都の祇園祭、東京の神田祭と並んで、日本の三大祭の一つに数えられている、
大阪の天神祭。1000年以上続けられた、由緒あるお祭です。

そんな天神祭の日程、見所、観覧スポット等の情報を、
わかりやすくご紹介していきます。

スポンサードリンク

天神祭、平成27年の日程は?

天神祭そのものは、6月下旬から7月下旬にかけて諸行事が行われますが、
お祭としての日程は、
毎年、7月24日の宵宮(よいみや)と呼ばれる前夜祭と、
7月25日の本宮の2日間が、1ヶ月間続くお祭のクライマックスとなります。

天神祭、平成27年の見所は?

天神祭の見所といえば、
25日に行われる、陸渡御、船渡御、そして天神祭の最後を彩る奉納花火です。

陸渡御は、総勢3000名の大行列が大阪天満宮から、船渡御の乗船場である
天神橋までの間を、老松町通~御堂筋~大阪市役所北側を通る、約3kmのコースを
歩いていきます。

15時30分に大阪天満宮を出発します。
見所としては、天満宮の境内からの出発時をおすすめします。

船渡御は、天神様に、氏子や市民の暮らしぶりを船中から御覧いただき御加護を
祈願する目的で行われます。

17時30分に、船渡御列出発が始まり、

18時 より船渡御、

19時 より、船上際が始まります。

そして、船上際の始まりと同時刻の19時より、天神祭を締めくくる、
天神祭奉納花火も始まります。
昨年は、4000発もの花火が打ち上げられました。

スポンサードリンク

時間は、19時~21時です。

もう一つの見所といえば、ギャル神輿です。
良くニュースなどでも取り上げられているので、ご存知の方も多いでしょう。
全国から参加者を募集し、選出された女性だけで担ぐ神輿で、
7月23日の順興行の日、12時に、
天神橋筋扇町交差点からスタートします。

天神祭、平成27年の観覧スポットは?

さて、観覧スポットについてですが、昨年は、130万人もの人が集まった
お祭ですので、今年も、大変な混雑が予想されます。

船渡御と花火を真近で御覧になりたいのでしたら、
八軒家浜という有料の観覧場所がありますので、
そちらで観覧されるのが良いでしょう。地下鉄天満橋駅のすぐ近くです。

花火の観覧スポットは、大きく分けると川を挟んだ東側と、西側に分かれます。
東側は、桜ノ宮公園に多く屋台が出ており、大変な人出です。

西側は、OAP付近を中心に人が集まりますが、東側よりは若干マシとおもわれます。
良い場所を確保しようと思えば、夕方4時には場所取りをしないといけません。

少し離れますが、花火が見やすいスポットとして、
都島橋と、飛翔橋の両岸付近をおすすめします。(JR桜ノ宮駅から歩いてすぐです。)
少し歩けば、屋台も出ていますし、お祭の雰囲気も味わえるかと思います。

いかがでしょうか?
この情報が、あなたが天神祭を楽しむ一助になれば、幸いです。

スポンサードリンク

 - イベント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

熊谷うちわ祭の日程は?見所は?アクセスと駐車場は?平成27年

関東一の祇園祭と称される、熊谷うちわ祭が、平成27年も開催されます。 京都八坂神 …

目黒のさんま祭りで確実にさんまをGETする方法は?2016年

毎年、JR「目黒」駅前の商店街で開催される「目黒のさんま祭り」! 2016年も開 …

青森ねぶた祭の日程は?観覧席は?会場へのアクセスは?2015

青森の夏の風物詩、「青森ねぶた祭」が、平成27年も開催されます。 毎年300万人 …

阿佐ヶ谷七夕まつりの日程は?見所は?交通アクセスは?平成27年

日本三大七夕まつりとして全国的にその名を知られている阿佐ヶ谷七夕まつりが 平成2 …

前橋花火大会の開催日程は?アクセスは?観覧スポットは?平成27年

第59回前橋花火大会 毎年、群馬県前橋市の夏の夜空を彩る「前橋花火大会」が、 今 …

潮干狩り持ち物と服装は?子供の用意は?あると便利なものは?

春から初夏にかけて、潮干狩りのシーズンですね。 ちょうどゴールデンウィークと重な …

ひたちなか祭りの日程は?アクセスは?観覧スポットは?平成27年

平成27年、21回目の開催となる「ひたちなか祭り」が開催されます! 今年のテーマ …

びわ湖大花火大会の日程は?観覧スポットは?アクセスは?2015

平成27年で、32回目の開催となる花火大会で、琵琶湖から打ち上げられ、 湖面に映 …

片貝まつり花火大会の日程は?アクセスは?観覧スポットは?平成27年

平成27年、今年も「片貝まつり花火大会」が開催されます。 正式な名称を「浅原神社 …

岸和田だんじり祭の日程は?アクセスは?観覧スポットは?2015

平成27年、今年も「岸和田だんじり祭」が開催されます。 4トンもの地車「だんじり …