いろいろ知っているブログ

Just another WordPress site

節分や豆まきの由来とは?子供にわかりやすく伝えるには?

   

2月3日は節分です。
毎年ご家族で「福は~内‼ 鬼は~外‼」と、豆まきを行うご家庭も多い事でしょう。
ところで、あなたは節分の由来や、なぜ豆まきをするのか?という事をご存知でしょうか?いざ聞かれると知らなかったりうろ覚えだったりしませんか?
特に小さいお子さんのおられる家庭では「なんで豆をまくの?」と子供に聞かれるかもしれません。
そこで今回は、お子さんに聞かれても大丈夫な様に、節分や豆まきの由来をわかりやすくご紹介します。

スポンサードリンク

節分や豆まきの由来とは?

まずは節分の由来について

節分とは、漢字の意味そのままに「季節を分ける」という言葉を略して節分となります。
つまり、春夏秋冬の季節を分ける節目の日という事です。

春夏秋冬のそれぞれの季節の始まりは、「立春」「立夏」「立秋」「立冬」です。
その、それぞれの前日が節分です。

春夏秋冬の分かれ目という四つの季節の分かれ目ですので、1年のうちで節分は4回、あることになります。
ですが、現在節分と呼ばれる日は、1年に2月3日の1回だけですね。
その訳は、旧暦では、立春が1年の始まりとされており、特に大事にされていたので、次第に節分といえば春の節分のみを指すようになった、という事です。
立春を1年の始まりとすれば、節分は大晦日に当たります。平安時代の宮中では、大晦日に陰陽師らによって旧年の厄や災難を清める行事が行われていたそうです。

豆まきの由来について

豆まきは、もともと中国の習俗が伝わってきたものだそうです。
また、語呂合わせですが、豆は「魔滅(まめ)」に通じ、無病息災を祈る意味があります。
豆まきは一般的に一家の主人か、またはその年の干支生まれの「年男」が行うものとされていますが、家族全員で行うというところも多いですね。
豆まきの後は、豆を数え年の数と同じだけ食べると病気にならず健康でいられると言われています。
但し、豆まきに使う豆は、炒ったものを使わなくてはいけません。
生の豆を使うと拾い忘れた豆から芽が出てしまうと縁起が悪いからだそうです。
また、「炒る」は、「射る」に通じ、大豆をいることで鬼を封じ込めるという意味があります。最後は豆を食べてしまう事により、鬼を退治したという事になるという事です。


スポンサードリンク

節分や豆まきの由来を子供にわかりやすく伝えるには?

さて、節分と豆まきの由来については上でご説明させていただいた通りですが、子供にそのまま説明してもなかなか理解してもらえないでしょう。
お子さんの年齢にもよりますしね。
そこで、お子様に伝える際の大事なポイントをピックアップしておきます。

節分や豆まきの由来をお子様に伝える際のポイント

○昔は、節分が大晦日だったこと
○昔は大晦日に、これから始まる新しい年に悪いことが起こらない様。古い年の鬼を追い払うお祭りをやっていた。
○炒った豆には、鬼を退治する力があり、悪い鬼を追い払うために豆まきを行った。

これらの情報を、お子様の年齢に応じて教えてあげれば良いと思います。

最後に

今回は、節分と豆まきの由来について、ご説明しました。
節分はご家族で行うことが出来、お子様にも楽しい思い出が残るであろう大切な行事だと思います。ご家族で豆まきを楽しんでください。
このような日本古来から伝わる行事は大切にしていきたいですね。

スポンサードリンク

 - 年中行事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

初盆とは?初盆に供える香典(香料)の相場は?不祝儀袋の表書きは?

悲しかった故人とのお別れから月日が経ち、夏に初盆を迎えるときがやってきたとします …

平成27年!暑中見舞いはいつ出すの?暑中見舞いの書き方とは?

毎年暑い時期になると、友人、知人から届く暑中見舞い。 いざ、自分が出すことになっ …

半夏生の由来とは?半夏生に食べるものとは?

「半夏生」と書いて、「ハンゲショウ」と読みます。 雑節の一つで、夏至のころから数 …

お彼岸のお墓参りの方法とは?マナーとは?

春と秋に訪れるお彼岸の一週間はご先祖様を供養する期間です。 スポンサードリンク …

山の日がなぜ祝日に?山の日の由来とは?

2016年から、8月11日が「山の日」として祝日となりました。 お休みの日が増え …

土用の丑の日っていつ?なぜ土用の丑の日はうなぎを食べるの?

毎年、7月の終わりごろは、土用の丑の日にうなぎを食べます。 町のうなぎ屋さんも賑 …

お歳暮のお礼状はどうする?ビジネス用や個人用の文例をご紹介

お仕事の取引先や親類、親しい友人などからいただいてうれしいお歳暮ですが、お歳暮を …

七五三の由来と歴史、その意味は?なぜ11月15日に祝うのか?

お子様の成長を祝う七五三の行事。 スポンサードリンク 三歳の男の子と女の子、五歳 …

お盆って、どんな行事?期間はいつ?お盆に行うしきたりとは?

毎年、8月の半ば頃にある、お盆の帰省ラッシュ、高速道路の渋滞、 各地で行われる盆 …

お盆のお供え物は何を送る?喜ばれるお供え物とは?のし紙は?

ご結婚されて、初めてのお盆。 スポンサードリンク 義実家にお供え物を送る、又は持 …