いろいろ知っているブログ

Just another WordPress site

花粉症の鼻水、鼻詰り等の症状の対策とは?花粉症に効く食べ物とは?

   

くしゃみ、鼻水、目の痒み、春先になると辛い症状が襲ってくる花粉症。

今回は、そんな辛い花粉症の症状(主に鼻水)を少しでも和らげる対策と、花粉の症状を和らげるのに効果のある食べ物などをご紹介させていただきます。

花粉症の鼻水、鼻詰り等の症状の対策とは?

鼻水がダラダラと出続けて止まらない、目がかゆい、くしゃみが止まらないなどの、
花粉症を疑う症状が出たら、まずは何を置いても病院に行きましょう。

病院で受診するのは耳鼻咽喉科、耳鼻科、眼科などです。内科でも構いません。

選び方としては、自分の一番つらい症状の科を受診しましょう。

お医者様の治療を受け、お薬を処方してもらえば、症状は軽減されると思いますが、薬の効果が現れるまでは時間がかかると言われていますので(長い場合で2週間程度)花粉症と思われる症状が出てお医者様に受診されていない方は、早めに病院に行きましょう。

その他、自分で出来る花粉症対策としては、マスク、目薬をしましょう。

これらは、まあ、効果てきめん、という訳にはいきませんが、花粉症の症状を和らげるには効果があり、しないよりも症状は楽になります。

あと、花粉に対抗する免疫力を回復させるためにも、日頃の睡眠、休息はたっぷりとることを心掛けましょう。

一時的に鼻水を止める方法その1

水を飲むだけで鼻水を止める方法です。やることは立った一つだけです。

スプーン一杯くらいの水を口に含み、そのままの状態でしばらく待ちます。

そうすると、自然と鼻の通りが良くなってきます。

この方法は、本当に魔法の様に効果があります。

最後に口の中の水を飲みこんでしまいましょう。

唾液と混ざりあった水を飲みこむことに抵抗があるかも知れませんが、唾液にはのどの炎症を抑える効果もありますので、水は吐き出さずにそのまま飲み込んでしまいましょう。

一時的に鼻水を止める方法その2

うなじを暖める方法です。

首が冷えているとどういう訳か、鼻の症状が悪化します。

そんな時、逆に首を暖めると症状が緩和しますので、マフラーやホッカイロなどで首、特にうなじを暖めましょう。

さらに強力な方法として、ドライヤーで直接うなじを暖めます。

うなじ付近には体を温まるツボがあり、ドライヤーの熱で刺激することで鼻水を止めると同時に体全体を暖めてくれます。

この方法は意外とバカに出来ず、即効で鼻の通りが良くなります。鼻水や鼻づまりでお困りの方は、一度お試しください。

※今回ご紹介した方法は、どのような方にも必ずその効果を保証するものではありませんのであしからず。

どんな方法でも、合わない方もおられることをご理解の上、お試しください。


花粉症の症状に効く食べ物とは?

○ヨーグルト
ヨーグルトに含まれる乳酸菌が腸内バランスを整えてくれます。

花粉症をはじめ、アレルギー体質の場合、腸内バランスを整えることで花粉症の症状を和らげる働きがあります。

継続して毎日食べ続けることで効果が現れます。

○甜茶
甜茶を習慣的に飲み続けることで花粉症の症状が出るのを遅らせる、症状が軽くなる等の効果があります。

花粉症の症状が得る前の12月頃から飲み始めると良いでしょう。

○玉ねぎ
玉ねぎにはアレルギー性の疾患の体質を改善する効能があります。

また、高い解毒作用を持ち、有害物質を体外に排泄して体を守る効き目があります。

○ニンニク
ニンニクの臭いの元である「アリシン」が血行を促進し、腸の調子を整え、細胞の衰えを防止する効果がります。

また、ニンニクには、アレルギー性の過剰な免疫反応を抑制する働きがあります。

最後に

花粉症の症状を和らげる方法と、花粉症に効く食べ物についてご紹介しました。

今回紹介させていただいた方法は、一時的な効果はありますが、花粉症を根本から治療できるものではありません。

花粉症と思われる症状が出たら、まずはお医者様に見てもらいましょう。

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

乾燥による肌のかゆみの原因と、乾燥肌の対策とは?

毎年、暑さも過ぎて、だんだん肌寒い季節になってくると、お肌が乾燥してきてかゆい! …

風邪で食欲がない時に良い食事とは?風邪の時、体に悪い食べ物とは?

高熱や咳、くしゃみ、鼻水を伴う辛い風邪。 仕事や学校などもそうそう休めませんし早 …

熱中症の症状と対策とは?汗が止まらないときはどうすればいい?

お仕事やその他諸諸で一日中野外で過ごされている方、夏場の暑い時期に汗が止まらなく …

便秘が解消した食べ物や飲み物、その他いろいろ!これでデた!

便秘つらいですねー。 前に出たのは何日前か?下腹に確実に溜まっている感じはあるん …

紫外線吸収剤と紫外線散乱剤との違いとは?メリットとデメリットは?

紫外線量がピークに達する5月から8月の間、紫外線からお肌を守ってくれる日焼け止め …

インフルエンザの子供の症状とは?対処法は?家での感染は防げる?

毎年11月の下旬頃からインフルエンザに罹る方が多くなってきます。 お子様が急な発 …

妊婦はインフルエンザの予防接種できる?時期は?副作用の心配は?

冬の寒さも厳しくなってくると、インフルエンザの流行の話もニュースで流れてきます。 …

咳が止まらない!風邪の後のしつこい咳の原因とは?

風邪をひいて2~3日寝込むハメになり、すっかり熱も下がったのに、咳だけがいつまで …

ノロウイルスの予防対策は?感染してしまった場合の対処は?

近年、ノロウイルスによる感染性の胃腸炎は冬になると大流行の兆しを見せますが、 子 …

仕事中、眠たくなった時の対処法は?なぜ眠くなるの?予防法は?

平日の仕事中、学生の方は授業中。 昼食後、少し経って眠けが襲ってくることってあり …