いろいろ知っているブログ

Just another WordPress site

インフルエンザの子供の症状とは?対処法は?家での感染は防げる?

   

毎年11月の下旬頃からインフルエンザに罹る方が多くなってきます。

お子様が急な発熱をされた場合、普通の風邪なのか、インフルエンザに罹ってしまったのかをすぐに見分けることは難しいですね。

今回は、インフルエンザに罹った場合の症状の特徴と対処法、ご家族への感染対策などをご紹介していきます。

スポンサードリンク

インフルエンザの子供の症状とは?

インフルエンザと風の症状はよく似ていますが、違いはあります。

まず、主な風邪の症状は、発熱や咳、鼻水、喉の痛みなどで、全身症状はありません。

対して、インフルエンザは、38℃以上の高熱、関節痛、筋肉痛、全身の倦怠感などの全身症状が、急激に現れる特徴があります。

風邪の場合、症状がゆっくり進んでいくのに対し、インフルエンザは急激に症状が進んでいきます。

上記の様な、インフルエンザ特有の症状が出た場合は、すぐお医者様を受診してください。

また、初めに普通の風邪にかかってしまい、風邪で体が弱ったところにインフルエンザの菌が入ってしまい、発症してしまう事も
良くあるそうです。

普通の風邪だと思っていても、高熱が続いた場合も、お医者様を受診してください。

インフルエンザの子供の対処法は?

お子さんがインフルエンザに罹ってしまった場合の対処法をご紹介します。

こまめな水分補給と、保温と安静

インフルエンザに限った事ではありませんが、小さいお子さんと高齢者には特に、早めの水分補給が重要になります。

発熱や悪寒、のどの痛みなどの初期の症状を見つけたら、ぐったりする前にすぐに水分を、少量でも回数を多く与えましょう。

そして体を温かくして安静に寝かせます。

食欲が無い場合は当分の入ったアルカリイオン水を与えれば良いでしょう。

食欲があれば麦茶や番茶で十分です、炭酸飲料は控えておきましょう。

こまめに水分を摂り、汗をかいたら下着を取り換え、寝かせます。

解熱剤などの使用は、お医者様の指示に従ってください。約2日間はこのような状態が続くと思われます。

熱が下がっても油断しない

2日ほど発熱が続いた後で、一旦平熱位まで熱が下がる事があります。

ここで注意が必要です。

一旦熱が下がった後で、半日か、1日たった後に再び発熱する場合が多いです。

2日、3日目にいったん解熱しても、気を緩めずに安静にさせ、また発熱があった場合は再び保温と安静、そして水分補給を十分にしてください。


スポンサードリンク

インフルエンザの家での感染は防げる?

お子様がインフルエンザに罹ってしまった場合、他のご家族への感染が気になりますよね。

咳やくしゃみの際に感染者から吐き出される「飛沫」の中に大量のウイルスが含まれており、
このウイルスが鼻腔や喉の粘膜に付着することでインフルエンザに感染してしまいます。

まず、インフルエンザに罹ってしまったお子様を、出来る事なら別の部屋に隔離してください。

そして、ウイルスの飛沫を防ぐために、インフルエンザに罹ってしまったお子様にマスクを付けてあげてください。

また、その部屋に入る方もマスクを付けてください。

マスクは感染防止にはあまり効果がないとおっしゃる方もおられますが、

この場合はお家の中での感染防止が目的ですので、街中で歩いている時にマスクをするのとでは意味合いが違います。

インフルエンザに罹ってしまった患者さんがいるウイルスに接触するリスクの高い場所でのマスク着用は、感染防止の為には重要です。

あと、隔離した部屋から出た後は、手にもウイルスが付いていると考え、手洗いをしてください。

最後に

お子様の病気は、出来る事なら変わってあげたいくらい、見ていて本当に辛いですよね。

冬になり、空気が乾燥してくるとインフルエンザが流行りだします。

しっかり予防対策を行ってください。

インフルエンザの予防対策については、拙ブログのこの記事をご参考にしていただければ、と思います。

インフルエンザの予防対策とは?日頃から実行できる方法をご紹介

スポンサードリンク

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

肩こりの原因とは?肩こりが原因の頭痛と吐き気の解消法は?

事務仕事などで1日中机に向かっている方で、ひどい肩こりにお悩みの方は多いと思いま …

インフルエンザと風邪の違いとは?それぞれの症状と見分け方

微熱やくしゃみ鼻水などの症状が出て、風邪かな?と思い、市販の薬を飲んでいても な …

乾燥による肌のかゆみの原因と、乾燥肌の対策とは?

スポンサードリンク 毎年、暑さも過ぎて、だんだん肌寒い季節になってくると、お肌が …

体臭の原因と入浴の関係とは?体臭予防に効果的な体の洗い方とは?

スポンサードリンク 寒い季節を超えて汗ばむ季節になると、自分の体の汗の臭いが気に …

熱中症の症状?汗が出ない!段階ごとの正しい対処法とは?

熱中症にかかり救急搬送される人の数は年々増え続け、2015年では5月から9月まで …

下痢が続く時の原因と仕組み、原因ごとの対処方法とは?

腹痛や下痢は、突然襲ってくるのも大変ですが、下痢を繰り返して、なかなか直らないの …

二日酔いの予防対策とは?飲む前と飲酒中、飲んだ後の対策をご紹介

楽しい宴の翌朝のつらーい二日酔い。 スポンサードリンク ズキズキ痛む頭と、何とも …

禁酒の方法と、禁酒の効果が実感できるまでの期間とは?

一日の終わり一杯は最高!。これを楽しみに一日を過ごして居る方もおられると思います …

夏風邪に罹った子供の特徴とは?その対処法と予防法は?

小さいお子さんが夏風邪をひかれると、40度近い高熱が出たり、なかなか 症状が良く …

筋肉痛の治し方をご紹介。筋肉痛の原因は何?予防方法はある?

普段しない激しい運動をやった時や、重い荷物を持ち上げる、といった、筋肉に急激に負 …