いろいろ知っているブログ

Just another WordPress site

冬の肌荒れの原因とは?乾燥肌の予防対策と治し方

   

秋もどんどん深まって行くと共に空気も乾燥していきます。

同時に肌も乾燥してかゆくなったり白い粉を吹いてしまったりお悩みの方も多いと思います。

今回は、冬の乾燥からくる肌荒れ対策について、いろいろとご紹介します。

スポンサードリンク

冬の肌荒れの原因とは?

そもそも、かゆみや粉吹き、ひび割れの様な肌のトラブルはなぜ起こるのでしょうか?

健康な肌は、表皮の外側にある「角層」が、しっかり水分を保ち、「角層」の外側の「皮脂膜」が肌の潤いを保っています。

この「角層」と「皮脂膜」の機能が正常に働いている間は健康な状態を保つことが出来ます。

しかし、一度この機能が壊れると肌の修復力が大幅に低下し、刺激が入り込み易くなり、いろいろな肌のトラブルが起きてしまうのです。

「角層」と「皮脂膜」の機能が低下する原因とは?

○冬の寒さや乾燥

温度や湿度の低下により、肌はダメージを受けます

○寒さによる血行不良

水仕事による冷えや血行不良は肌の機能が低下するもとです。寒さ対策を十分にしましょう。

○ストレスや生活習慣の乱れ

栄養の偏りや不足、睡眠不足、喫煙、過労等は肌の大敵です。

○加齢

女性では、30歳を超えたあたりから急激に皮脂の分泌量が低下していきます。

乾燥肌の予防対策とは?

早速、具体的な予防対策についてご紹介します。

部屋の加湿

加湿器を設置して部屋の湿度を上げるのが効果的ですが、加湿器がない場合、部屋に洗濯物を干したり、濡れタオルを吊るしておくだけでも効果的です。

スキンケアクリームの使用

肌荒れやかゆみには天然保湿、保護成分を含んだスキンケアクリームを、マッサージする様に使用してください。

吸湿性の良い肌着の使用

化繊の肌着はなるべく避け、吸湿性の良い機能素材を使用したものを身につけましょう。

食事

ビタミンAが多く含まれているウナギ、レバー

ビタミンBが多い豚肉、卵、大豆

ビタミンEが多く、血液の循環を良くしてくれるナッツ類

これらを意識して摂るようにしましょう。


スポンサードリンク

乾燥肌の治し方とは?

ひびやあかぎれで割れた肌、かゆみが出てしまった肌は自力では回復できない状態になっていることが多いです。

出来てしまった肌のトラブルは早めに対処することを心掛け、患部や症状に合った治療薬を早めに使って治しましょう。

薬を使用する一番良いタイミングは、お風呂上りです。

お風呂からあがって10分以内、肌が半乾きの状態のうちに外用薬を塗ります。

こうすることで、細胞間の水分を逃がさない状態になります。

肌に強くすりこみ過ぎると肌を痛めてしまいますので、やさしく塗るように気を付けてください。

手や、かかとなどのひび割れは、寝る前に外用薬を塗って、手袋や靴下を履いて患部を覆うようにしましょう。

患部が密閉され、成分が肌に浸透しやすくなります。また、寝ている時に薬が寝具に着くのを防いでくれます。

最後に

かゆみやあかぎれ、ひび割れは大変つらいですよね。

予防がうまくいかず、症状が出てしまった場合は、早めに対処しましょう。

症状がひどくなってしまった場合は、早めに皮膚科のお医者様の診察を受けましょう。

スポンサードリンク

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

インフルエンザと風邪の違いとは?それぞれの症状と見分け方

微熱やくしゃみ鼻水などの症状が出て、風邪かな?と思い、市販の薬を飲んでいても な …

寝すぎで頭痛や吐き気がひどい原因と治し方

1週間仕事を頑張って、明日は休みだ!と、目覚ましを掛けずに寝て、気が付いたら翌日 …

静電気でバチッと痛いのを無くす方法とは?冬の静電気の仕組みと対策

冬になるとやってくる、あの… スポンサードリンク ドアノブに触ると、バチッ! 不 …

寝不足が引き起こす症状とは?寝不足の解消方法とは?

仕事が忙しすぎたり、悩み事や極度の緊張からちゃんと寝れなくなり、睡眠不足から不眠 …

梅雨時期の体調不良の原因は?どうやって直す?運動?食事?

梅雨の時期には体調を崩す方は多いですよね。 冬から春へと変わった暖かくすごしやす …

風邪で食欲がない時に良い食事とは?風邪の時、体に悪い食べ物とは?

高熱や咳、くしゃみ、鼻水を伴う辛い風邪。 仕事や学校などもそうそう休めませんし早 …

下痢が続く時の原因と仕組み、原因ごとの対処方法とは?

腹痛や下痢は、突然襲ってくるのも大変ですが、下痢を繰り返して、なかなか直らないの …

冷え性の原因はなに?冷え性を改善する方法とは?

手足などの末端や、腰やお腹などが冷たく、極度の冷えを感じる冷え性。 冷え性はとて …

二日酔いの予防対策とは?飲む前と飲酒中、飲んだ後の対策をご紹介

楽しい宴の翌朝のつらーい二日酔い。 スポンサードリンク ズキズキ痛む頭と、何とも …

赤ちゃんが熱を出した時の対処法!誰かに相談したい時は?

初めて授かった赤ちゃんが急に熱を出したら、子育てに慣れないお母さんはとても冷静で …