いろいろ知っているブログ

Just another WordPress site

ノロウイルスの予防対策は?感染してしまった場合の対処は?

   

近年、ノロウイルスによる感染性の胃腸炎は冬になると大流行の兆しを見せますが、

子供や高齢者は重症化しやすい為、ご家族にお子さんや高齢の方がおられる場合はノロウイルスの流行の話を聞くと心配になりますよね。

今回は、ノロウイルスの予防対策と、発症してしまった場合の対策についてご紹介します。

スポンサードリンク

ノロウイルスの感染、予防対策は?

ノロウイルスとはウイルス性の感染症で、乳幼児から高齢者までの幅広い年齢層で急性胃腸炎を引き起こします。

流行10月頃から始まり、12月から1月頃にピークを迎えますが、年間を通じて発生します。

ノロウイルスの感染経路は?

ノロウイルスの感染経路は、大まかに分けて、二つに分けられます。

①飲食物からの感染

生牡蠣や二枚貝が感染源となる場合がります。

②ノロウイルスに感染した人から人への感染

感染した人の、便や吐瀉物などに触れたり、空気中を漂っているくしゃみや咳などのしぶきを通じて経口感染(口から感染)します。

ノロウイルスの予防対策は?

ノロウイルスは強い耐性があり、アルコール消毒では効果がありません。

石鹸に対しても耐性がありますが、良く泡立てた石鹸で手を洗うことで、ウイルスを完全に洗い流すことが出来ます。

ですので、予防対策の基本は手洗いです。普段から爪を短く切り、こまめに手洗いをしましょう。

指輪をしている場合は、指輪を外してから洗うことも大切です。

ご自宅で手洗いをする場合、タオルを共用していると、そこから感染が広がる可能性が高いので、注意しましょう。

また、調理器具も常に清潔に保つように注意しましょう。

キッチンハイター等の次亜塩素ナトリウムで消毒するか、85度以上の熱湯で1分以上消毒するのが有効です。


スポンサードリンク

ノロウイルスに感染してしまった場合、発熱症状のあと、激しい嘔吐や下痢が始まります。

熱は38度以下であることが多く、チクチクした腹痛症状が出ます。

有効な抗ウイルス剤がない為、水分や栄養補給に気を付けながら、安静を保って自然治癒を待つしかありません。

家族が感染してしまった場合

感染者の吐瀉物やおむつの中のノロウイルスは、時間が経つと乾燥し、空気感染の原因となります。

吐瀉物を処理する場合には細心の注意を払い、使い捨てのペーパータオルなどを使用し、薄めた次亜塩素ナトリウムで拭き取るようにしましょう。

範囲が狭い場合は、クロスをあてて、スチームアイロンで熱消毒するのも有効です。作業中はマスク、手袋、眼鏡(可能であればゴーグル)を着用しましょう。

拭き取りに使用したペーパータオルや手袋は、ビニール袋に密封して廃棄しましょう。

最後に

ノロウイルス流行を確認したら、外出時はマスクの着用を、帰宅後は石鹸での手洗いを十分に行い、感染防止に努めましょう。

症状が収まった後でも糞便からウイルスの排出は1~3週間程度続きます。他人に移してしまうことも考え、学校や職場に行くのはしばらく

控えましょう。

スポンサードリンク

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

お酒を飲むと下痢になるのはなぜ?下痢にならない飲み方とは?

おいしくお酒を飲んだ翌日、お腹がゴロゴロして調子が悪い。飲むと必ず下痢になってし …

花粉症の時に頭痛がひどい!その原因と対策、治し方は?

花粉症には様々な症状が有り、くしゃみや鼻水、鼻詰まりなどが一般的に言われています …

冬の肌荒れの原因とは?乾燥肌の予防対策と治し方

秋もどんどん深まって行くと共に空気も乾燥していきます。 同時に肌も乾燥してかゆく …

家族がインフルエンザを発症した時、他の家族は仕事や学校に行ける?

ご家族がインフルエンザを発症された場合、他の家族の感染予防は当然されるとして、お …

風邪で咳がひどくて眠れない!咳を止める方法とは?咳の原因は?

風邪をひいてしまい、咳が止まらなくなってしまった時、夜、寝るときに布団に入ってか …

寝すぎで頭痛や吐き気がひどい原因と治し方

1週間仕事を頑張って、明日は休みだ!と、目覚ましを掛けずに寝て、気が付いたら翌日 …

赤ちゃんの熱中症の兆候は?熱中症になった時の対策と予防方法は?

熱中症とは、温度と湿度が高い状態が長く続く時、体から水分と塩分が失われてしまい熱 …

禁酒の方法と、禁酒の効果が実感できるまでの期間とは?

一日の終わり一杯は最高!。これを楽しみに一日を過ごして居る方もおられると思います …

妊婦はインフルエンザの予防接種できる?時期は?副作用の心配は?

スポンサードリンク 冬の寒さも厳しくなってくると、インフルエンザの流行の話もニュ …

熱中症の症状と対策とは?汗が止まらないときはどうすればいい?

お仕事やその他諸諸で一日中野外で過ごされている方、夏場の暑い時期に汗が止まらなく …