いろいろ知っているブログ

Just another WordPress site

年賀状を元旦に届ける為には何日までに出せば?遅れた場合の対策は?

   

もうすっかり寒くなってしまった今日この頃、毎年恒例の年賀状の準備などは進んでおられますでしょうか?

日々の生活に追われるうちに後回しになってしまった年賀状の準備。

え!?もうこんな日?年賀状って、今頃出して元旦に間に合う?

なんて焦っている方もおられるのではないでしょうか?

今回は、年賀状は、いつまでに出せば元旦に届くのか?出すのが遅れてしまった場合の対策などをご紹介します。

スポンサードリンク

年賀状を元旦に届ける為には何日までに出せばいい?

standard

郵便局のホームページを確認したところ、

年賀状を元旦に一通でも多く届けるために毎年12月25日までを投稿期限としています。

12月26日以降、28日までに差し出ししていただいた年賀状も、できる限り元旦にお届けできるように取り組んでまいります。

との事ですので、12月25日が一応の期限ですが、12月28日までに出せば、元旦に届く可能性は高いと思われます。

確実に元旦に届けたい方は25日までに出すべきですが、何らかの事情で25日を過ぎてしまっても、28日までに出せば、元旦に届く可能性は高いと思います。

余談ですが、12月30日の夕方にポストに出した場合、相手のお住まいの地域によって前後するとは思いますが、1月3日頃には届く様です。

また、12月31日の午後にポストに出した場合は、相手のお住まいの地域によって前後するとは思いますが、1月3日から5日くらいには届く様です。


スポンサードリンク

年賀状、出すのが遅れてしまった場合の対策は?

いろいろ忙しい師走のこと、様々な事情が重なり、12月28日を過ぎてしまった場合、年賀状を元旦に届けることは出来るでしょうか?

近所であれば、郵便局の本局へ

裏技その①

同市内等の近所であれば、郵便ポストではなく、区分けを行っている大きな郵便局の本局に持ち込んでください。

休日でも受付している窓口のある郵便局です。ポストに投函する場合、回収するまでに1日かかるとして、直接本局に持ち込めば、1日分時間を短縮出来ます。

速達郵便を利用する

裏技その②

速達郵便を利用することで年賀状を元旦に届けることが出来ます。

こちらも裏技①の方法と同様に郵便局の本局に出してもらう必要があります。

大晦日の12月31日までに速達として年賀状を出せば、大抵の場合、元旦に届けることが出来ます。

年賀状受付の期限でもある25日や、猶予期間の28日を過ぎてしまった場合、最終手段として試してみてはいかがでしょうか?

ただし、この方法の欠点として、贈った相手に速達で贈ったことがわかってしまいます。

また、12月30日に出した場合、31日に届いてしまうので。要注意です。

最後に

今回は裏技的な方法もご紹介しましたが、折角、年賀状を出すのであれば、元旦に届くように送ってみませんか?

いろいろ忙しい年の瀬ですが、早めに準備をして元旦に新年のあいさつをお届けしましょう。

スポンサードリンク

 - 年中行事, 生活の知恵 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

おみくじの「待人」とはどんな意味?「失物」「相場」「求人」とは?

神社でおみくじを引いたとき、大吉や、凶などの運勢のところに一番に目が行きますが、 …

洗濯ものを部屋干しする場所はどこ?湿気や臭い対策は?

梅雨の時期や、諸々の事情で洗濯ものが外に干せない場合、しかもそれが長期間続く場合 …

新幹線の自由席に座るために出来る事!

お正月やゴールデンウィーク、お盆のお休みなど、新幹線の乗車率はいつもものすごいこ …

ジップロックは再利用してる?乾かし方は?収納にも使える?

食品の冷凍保存や小分けするときに便利なジップロックですが、皆さんは再利用されてい …

エアコンからゴキブリが落ちてきた!侵入経路は?対策は?

我が家の寝室のエアコンからゴキブリが落ちてきました! 本当にびっくりしました!こ …

初盆とは?初盆に供える香典(香料)の相場は?不祝儀袋の表書きは?

悲しかった故人とのお別れから月日が経ち、夏に初盆を迎えるときがやってきたとします …

初詣はいつまでに行けばいい?初詣の意味、由来とは?

日本人なら、お正月にだれもが行く初詣ですが、 大晦日から元旦にかけて行く方もおら …

災害への備え!防災グッズの備蓄リストと非常時の持ち出しリスト

地震などの災害は、いつ起こるかわかりません。 スポンサードリンク 近年、首都圏で …

おみくじの正しい順番とは?ひいた後は結ぶ?持って帰る?

新年を迎え、初詣に行った時に楽しみの一つがおみくじですね。 大吉や吉、または凶な …

七五三の由来と歴史、その意味は?なぜ11月15日に祝うのか?

お子様の成長を祝う七五三の行事。 スポンサードリンク 三歳の男の子と女の子、五歳 …