いろいろ知っているブログ

Just another WordPress site

インフルエンザのA型、B型、C型とは?それぞれの違いとと特徴は?

   

abc

インフルエンザに関するニュースなどで良く、「今年の流行はA型で~」などと耳にする事があります。

インフルエンザには「A型」、「B型」、「C型」等、いろいろな型が有るのですが、これらの型がどう違うのか?どのような意味

があるのか?

今回は、インフルエンザの型の違いについて、説明していきます。

スポンサードリンク

インフルエンザのA型、B型、C型とは?

そもそもインフルエンザとは?

インフルエンザとは、インフルエンザウィルスが、人間、豚、鳥などの宿主に感染することによって引き起こされる感染症のことを

指します。

高熱、筋肉痛等が症状として挙げられ、脳症や二次感染などによって宿主を死亡させることもあります。

インフルエンザはA型、B型、C型に大別されます。

インフルエンザを引き起こすインフルエンザウィルスは、大別すると、A型、B型、C型に分類されます。

それぞれの型には特徴があります。


スポンサードリンク

インフルエンザのA型、B型、C型のそれぞれの違いとと特徴は?

インフルエンザA型の特徴

インフルエンザA型は、人間だけでなく、家畜や猛禽類にも感染し、144もの種類があります。

感染の時期は、12月から1月が最も多くなります。

2009年4月頃から流行している新型インフルエンザ(別称:豚インフルエンザ H1N1型)もA型です。

一定の型にとどまらず、違ったウィルスとなって流行するので感染しやすいので、大流行を起こす可能性が高いです。

主な症状は、高熱、強い関節痛や筋肉痛、のどの痛み、鼻詰まりがひどくなり、呼吸器系の合併症を起こす危険性もあります。

インフルエンザB型の特徴

インフルエンザB型は、人間にのみ感染します。

種類は2種類のみで、特徴としては、決まった形でしか現れないので、予防接種次第では全く流行りません。

感染の時期は、2月から3月が最も多くなります。

主な症状としては腹痛や下痢などといった消化器系に症状が出やすいですが、A型よりも症状は軽いです。

インフルエンザC型の特徴

インフルエンザC型も、感染するのは人間のみです。

特徴としては、ほとんどの人が幼児の際に感染し、季節に関係なく感染します。

主な症状としては、鼻水が多く分泌される程度で、感染しても症状がほとんど出ません。

最後に

インフルエンザの各型の特徴についてご説明しました。

一度インフルエンザに感染すると体内に免疫が出来、1シーズンは持続しますので、同じインフルエンザに罹ることは有りません。

しかし、A型のインフルエンザに罹り、免疫が出来ても、B型に対する免疫はないので、B型に感染する事は十分にあり得ます。

一度罹ったからと言って気を抜かず、感染防止に努めてください。

また、インフルエンザの予防対策や、風邪との違いなどを拙ブログの下記の記事にまとめておりますので、ご興味のおありの方は、

ご確認ください。

⇒インフルエンザの予防対策とは?日頃から実行できる方法をご紹介
 
⇒インフルエンザと風邪の違いとは?それぞれの症状と見分け方
 

スポンサードリンク

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

秋の花粉症の原因とは?花粉症と風邪の違いは?その症状は?

スポンサードリンク 夏の暑さも幾分ましになってきた秋のはじめ頃、なんだかくしゃみ …

紫外線の子供の影響は?紫外線から子供の肌や目を守るためには?

日光浴が子供の体に良い、真っ黒に日焼けした子供は健康的だと、一昔前は誰しも思って …

赤ちゃんの熱中症の兆候は?熱中症になった時の対策と予防方法は?

熱中症とは、温度と湿度が高い状態が長く続く時、体から水分と塩分が失われてしまい熱 …

寝すぎで頭痛や吐き気がひどい原因と治し方

1週間仕事を頑張って、明日は休みだ!と、目覚ましを掛けずに寝て、気が付いたら翌日 …

赤ちゃんが熱を出した時の対処法!誰かに相談したい時は?

初めて授かった赤ちゃんが急に熱を出したら、子育てに慣れないお母さんはとても冷静で …

熱中症の症状と対策とは?汗が止まらないときはどうすればいい?

お仕事やその他諸諸で一日中野外で過ごされている方、夏場の暑い時期に汗が止まらなく …

下痢が続く時の原因と仕組み、原因ごとの対処方法とは?

腹痛や下痢は、突然襲ってくるのも大変ですが、下痢を繰り返して、なかなか直らないの …

インフルエンザに家族が罹った時、感染を防ぐ為に出来る事は?

ご家族がインフルエンザを発症された場合、他の家族にインフルエンザが感染してしまっ …

熱中症とは?どんな症状?熱中症になりやすい人とは?その対策は?

毎年、夏になると熱中症に対する注意が、いろいろなメディアから喚起されます。 スポ …

二日酔いの治し方。二日酔いはなぜ起こる?つらい吐き気と頭痛対策

スポンサードリンク つい飲み過ぎてしまった… 二日酔いだ… 辛い、苦しい…、仕事 …