いろいろ知っているブログ

Just another WordPress site

体臭の原因と入浴の関係とは?体臭予防に効果的な体の洗い方とは?

   

taisyu_man

寒い季節を超えて汗ばむ季節になると、自分の体の汗の臭いが気になりませんか?

自分の体の臭いが気になって、ボディペーパーで体を拭いたり、制汗スプレーを試したり、いろいろとやっているのにいまいち効果がない?なんてことはありませんか?

もしかしたら原因は入浴の時の体を洗う時の方法にあるのかもしれません。

今回は、体臭を抑える体の洗い方等について、ご紹介します。

スポンサードリンク

体臭の原因と入浴の関係とは?

体臭の元になる細菌とは?

人間の皮膚には「表皮ブドウ球菌」という(善玉菌)が住んでおり、体の表皮や汗を栄養としています。

この「表皮ブドウ球菌」が分泌する弱酸性の脂肪酸が皮膚に浸透することにより、皮膚の表面が賛成に保たれ、汗をかいても体臭が気にならない状態になるのです。

逆に、嫌な臭いの元となる「黄色ブドウ球菌と真菌」(悪玉菌)は、アンモニア臭の不快な臭いを出して皮膚に浸透し、加齢臭の様な嫌な臭いになってしまうのです。


スポンサードリンク

体臭予防に効果的な体の洗い方とは?

善玉菌を残すための体の洗い方とは?

入浴時に、シャワーを浴びたり、湯船に浸かるだけで、善玉菌の約8割が流されてしまうのです。

通常なら、善玉菌は1割でも残っていれば、1日くらいで増殖し、元の状態に戻るのですが、全ての善玉菌を洗い流してしまうと、逆に、嫌なにおいの元となる悪玉菌が増殖し、不快な体臭が出る様になってしまうのです。

ですので、皮膚を保護してくれる善玉菌を多く残すためには、ボディタオルやスポンジで、皮膚をゴシゴシ擦るのは善玉菌が全滅してしまう上に、皮膚の角質層が傷ついてしまいます。

そんなことを防ぐために、体を洗うときは、石鹸やボディソープをネットなどを使ってよく泡立て、手で体をマッサージする様にやさしく洗いましょう。

手洗いのメリットとは?

○お肌が潤う

ボディタオルやスポンジで体をゴシゴシ洗うと、善玉菌が全滅してしまう上に、皮膚の角質層が傷ついてしまいます。

その結果、皮膚の水分が蒸発しやすい状態になってしまい、肌が乾燥し、カサカサなお肌になってしまいます。

体の汚れは、手洗いで十分に落ちますので、良く泡立てた石鹸やボディソープで洗うことが潤いある健康な肌になるコツです。

○マッサージ効果により、血行が良くなる

手洗いをしていると、石鹸の効果で滑りが良くなり、マッサージと同じような効果が有ります。

体の端から、心臓に向かってマッサージする様に心掛ける事で、より一層効果が期待できます。

血行を良くし、むくみを取る事が出来ますので、体がスッキリとしてきます。

最後に

手洗いに慣れないうちは、ゴシゴシ洗ったようなスッキリした感じは少ないでしょうが、続けることでお肌のコンディションが大変良くなり、臭わない体になってきますので、手洗いを実践して、トラブルなしの健康な肌になりましょう。

スポンサードリンク

 - 健康, 美容

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

子供が突然嘔吐した時の対処法は?子供の嘔吐の原因は何?

お子さんが前触れなく突然嘔吐したら、当然驚きますし、何かの病気ではないかと不安に …

インフルエンザの子供の症状とは?対処法は?家での感染は防げる?

毎年11月の下旬頃からインフルエンザに罹る方が多くなってきます。 お子様が急な発 …

熱中症の症状?頭痛や吐き気がある時の対処法

近年、夏の暑い時期になると熱中症で病院に搬送された方のニュースが多くなります。 …

禁煙すると寝つきと目覚めが良くなるのはなぜ?タバコとの関係とは?

今現在、寝つきが悪くて、いつまでたっても眠れないとか、朝スッキリ目覚めることが出 …

静電気でバチッと痛いのを無くす方法とは?冬の静電気の仕組みと対策

冬になるとやってくる、あの… スポンサードリンク ドアノブに触ると、バチッ! 不 …

鼻がつまって夜眠れない原因と解消法をご紹介します!

風邪などで鼻が詰まってしまった時、夜眠る時に息が出来ずに、なかなか寝付くことが出 …

二日酔いの予防対策とは?飲む前と飲酒中、飲んだ後の対策をご紹介

楽しい宴の翌朝のつらーい二日酔い。 スポンサードリンク ズキズキ痛む頭と、何とも …

パソコン仕事の疲れ目の原因は?対策は?効果のある食べ物は?

テレビにパソコン、スマホにタブレットと、私たちの生活の中にはたくさんのディスプレ …

ノロウイルスの予防対策は?感染してしまった場合の対処は?

近年、ノロウイルスによる感染性の胃腸炎は冬になると大流行の兆しを見せますが、 子 …

紫外線の子供の影響は?紫外線から子供の肌や目を守るためには?

日光浴が子供の体に良い、真っ黒に日焼けした子供は健康的だと、一昔前は誰しも思って …