いろいろ知っているブログ

Just another WordPress site

日焼けで痛い時の対処法とは?痛みが引いた後のアフターケアは?

   

hiyake_goods
熱い真夏の休日、照り付ける日差しの中で仲間や家族と海水浴やプール、
またはバーべキュウ、はたまた趣味の庭いじりなどで、時間を忘れ、気が付けば、肩や腕、太ももなんかが真っ赤に日焼け。

服が擦れるだけで痛い! シャワーも浴びることも出来ず、眠れず、痛い!辛い!

なんて誰もが経験されたことが、あると思います。

または、今正に、この記事にたどり着いたあなたが、そんな状態化もしれませんね。

今回は、辛い日焼け直後の対処法、アフターケアなどについて、お話しさせていただこうと思いますので、よろしくお願いします。

スポンサードリンク

日焼けで痛い時の対処法とは?

○そもそも日焼けとは何なのか?

日焼けで皮膚が赤くなるのは、火傷を負ったのと同じ状態です。

ですので、とにかく冷却、冷やすことが一番の対処法です。

○日焼けの対処法とは?

皮膚が赤くなってヒリヒリ痛む場合は、保冷剤や氷を入れたビニールを濡れたタオルで包み、日焼けした皮膚に当てて、じっくり冷やします。

20分を目途に充てるのを止め、体温を戻します。

それでもまだヒリヒリするなら、もう一回繰り返します。

皮膚の下の筋肉には冷やし過ぎはあまりよろしくないですので、冷却を2回繰り返した後には2時間くらい時間を空けてください。

日焼けした皮膚の部分の皮がめくれて来たり、水ぶくれになっているようでしたら、救急で外科へ行って処置をしてください。

火傷の対処には水分補給も大事ですので、お水やお茶などでよいので、しっかり水分を取ってください。

○痛みが引いた後の対処法

十分に冷やしてある程度痛みが引いたら、軟膏を塗って、皮膚の保護をしてあげましょう。

皮膚が乾燥してしまうと皮膚の表面が弱くなり、痛みが再発してしまうことがあります。

軽い日焼け程度であれば、化粧水をたっぷりつければ良いですが、痛いくらいの日焼けの場合、化粧水だと余計にしみて痛くなってしまうので、止めましょう。

軟膏を買うときは、できれば薬剤師に相談する事をお勧めしますが、相談できない場合は、「ステロイド」成分の入っていない商品を選びましょう。

ステロイドは副作用も強いため、自己判断で使うには危険な場合もあります、


スポンサードリンク

日焼けの痛みが引いた後のアフターケアは?

○日焼け直後に気を付けてほしいこと

1.皮をはがないこと
日焼けの痛みが治まってきた後、ぽろぽろと皮がはがれてくると思いますが、無理に剥がないでください。治りが遅くなってしまいます。

皮がはがれて来るのが気になるのは、保湿が十分にされていないという事もあるので、先にお伝えした軟膏を塗りましょう。

2.新たに日焼けをしないこと
一度日焼けした皮膚は、少しの紫外線でもかなりのダメージを受けてしまうので、日に当たらない様、厳重に予防してください。

外出する際には、長袖、長ズボン、帽子、日傘などで完全に肌を隠してしまいましょう。

3.石鹸やボディソープの使用を最小限にすること
洗浄剤が皮膚の負担になってしまうので、石鹸やボディソープはなるべく使わず、洗顔も入浴もぬるま湯のみで、痛みが引いてからも1週間は出来るだけ使わないでください。

○痛みが引いた後の肌のケアのポイント

1.水を多めに飲む
上にも書きましたが、日焼け直後の体全体は水分が失われている状態ですので、水分補給を十分にしてください。

2.しっかり睡眠をとる。
紫外線は、肌だけでなく、細胞にもダメージを与えています。体全体が弱まっていますので、普段より多く睡眠と取ることを心がけましょう。

3.食事から栄養を取る、
タンパク質や亜鉛、ビタミンC、ビタミンEの入っている食品を多く取り、体の内側からのケアを心がけましょう。

タンパク質の多い食材
肉・乳製品・魚・大豆

亜鉛の多く入っている食材
牡蠣・海苔・シジミ・肉・納豆

ビタミンCの多く入っている食材
ピーマン・パセリ・ブロッコリー・アセロラ・キウイ

ビタミンEの多く入っている食材
煎茶の茶葉・抹茶の粉・アーモンド・トウガラシ・植物油

まとめ

日焼けによる痛みを直すためには、冷やすことと保湿がポイントです。

まず冷やし、痛みが引いたら保湿をして、傷んだ皮膚を労わってあげてください。

真夏の休日の楽しさを、日焼けの痛みで台無しにしない為に、この記事がお役に立てば、幸いです。

スポンサードリンク

 - 生活の知恵 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

引っ越しの挨拶の範囲は?何時くらいに行けば?手土産はどんな品物を?

引っ越しは生活する中で、そう何度も無い一大イベントです。 今の住んでいる環境と近 …

年賀状を元旦に届ける為には何日までに出せば?遅れた場合の対策は?

もうすっかり寒くなってしまった今日この頃、毎年恒例の年賀状の準備などは進んでおら …

夏の突然の停電!冷蔵庫は大丈夫?事前の準備は?停電後の始末は?

地震や台風などの災害時、停電は突然やってきます! スポンサードリンク そんな時、 …

台風の進路を決める要因とは?台風はなぜ日本に向かってくるの?

毎年、8月、9月の台風シーズンになると、天気予報などで天気図に台風の進路が表示さ …

瓶のラベルを簡単にはがす方法とは?ラベルを保存したい時は?

空き瓶を資源ゴミに出す前に瓶からラベルをはがさないといけませんが、なかなか簡単に …

理想の睡眠時間は何時間?あなたの最適な睡眠時間の見つけ方

朝起きても疲れが取れていない、寝たりない、夜中に目が覚めてしまう等、睡眠について …

シルバーウィークの新幹線の混雑予想は?座席の予約方法や自由席は?

平成27年は、5月のゴールデンウィークに続き、9月のシルバーウィークも、土曜日も …

静電気でバチッと痛いのを無くす方法とは?冬の静電気の仕組みと対策

冬になるとやってくる、あの… スポンサードリンク ドアノブに触ると、バチッ! 不 …

お盆の新幹線の混雑予想は?チケット予約や自由席を確保する方法は?2016年

お盆休みは、お正月、ゴールデンウィークと並ぶ数少ない連休の機会ですが、今年、20 …

2015年の年末年始の新幹線の混雑はいつから?予約方法や自由席は?

年末年始は、帰省や旅行で新幹線を利用する方が多く、ゴールデンウィークやお盆と並ん …