いろいろ知っているブログ

Just another WordPress site

梅雨時期の体調不良の原因は?どうやって直す?運動?食事?

   

梅雨の時期には体調を崩す方は多いですよね。
冬から春へと変わった暖かくすごしやすい4月、5月から、
一転して曇りや雨の多いジメジメとしたうっとおしい天気。

さらに、体のだるさ、節々の痛み、胃腸の調子が悪い、風邪気味になる・・
人によってだ出る症状はさまざまですが、いやな季節ですよね。
この時期をやり過ごし、乗り越える良い方法は無いのでしょうか?

ということで、色々調べてみました。

スポンサードリンク

梅雨時期の体調不良の原因とは?

まず、原因として考えられる1番のものは、湿気です。
人間が快適と感じる湿度は40~60%だそうです。それが、梅雨時期は80%以上となり、
不快指数の上昇し、多大なストレスを感じる原因となります。

さらに、湿気が増えると、人間の体内は水分を蓄積し、うまく排出出来無くなります。
その結果、体温が下がり、血流や新陳代謝の機能が低下、体調不良になるとの事。

原因として、もう一つ、寒暖差があります。
朝方と昼間の温度差が大きくなり、朝夕は冷え込むのに、昼間は暖かくなる状況です。

寒暖差が身体に与える影響は大きく、上手に体温をコントロールできないことで体調不良になってしまうのです。

梅雨時期の体調不良対策 運動

対策 体温調節と運動(入浴)

体温調節
梅雨に入ると朝晩は肌寒くなりますので、寒さに対応できる服装を用意しておきましょう。

昼間は暑いからと言って朝晩の寒さを我慢することが無いようにしましょう。
梅雨が始まる前の4月から5月ごろは気温も上がり暑さを感じることも多いのですが、夏の服装に変えてしまうのは少し早いです。

朝は長袖で防寒して昼は半袖と気温にあった服装をするのが理想であり、面倒がらないで着替えることが重要です。
ジャケットやカーディガンを使用するのも良いかと思います。

スポンサードリンク

適度な運動
血行と新陳代謝を促進し、体に不要な水分と老廃物の排出を促します。

運動が苦手な方は、軽いストレッチなど、自分の体調に合わせた無理の無い運動を取り入れてください。
毎日の生活の中でも、通勤途中で目的地の一駅分歩いてみる、エレベーターやエスカレーターを避け、階段を使ってみるなど
工夫して筋肉を動かすことを意識してみましょう。

血行の促進には入浴も効果的です。
就寝前に、40度前後の少しぬる目のお湯に30分ほど浸かり、汗をかくことで、老廃物の排出と血行促進を促しましょう。

梅雨時期の体調不良対策 食事

体調が優れないときは胃腸の働きも衰えやすくなっていますので、このような時期には暴飲暴食は避け、
通常より意識して食事の量を減らして胃腸への負担を減らすようにしましょう。

また、食事中はゆっくり噛む事を意識して食べてください。
食べ物を口に入れてから30回以上噛む事で満腹感を得られやすくなるので、
ゆっくりかむことで暴飲暴食を防ぐことを心掛けてください。

体を冷やす食べものの取りすぎに注意。
冷やす⇒新陳代謝の低下⇒下痢腹痛むくみの原因
水分の溜まりすぎを防ぐために、水分の取りすぎに注意

規則正しい食事が取れない場合は、サプリメントなどで補助的に栄養を取るのも良いでしょう。

最後に

今回紹介させていただいた対策は、これさえすれば大丈夫!というような即効性のある効果てきめんなものではなく、
日々の暮らしの中に取り入れていくような地味なものですが、続けていただければ日々積み重ねることで、
効果は実感してもらえると思います。

うっとおしい時期を乗り越え、夏を迎えましょう。

スポンサードリンク

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

禁煙すると寝つきと目覚めが良くなるのはなぜ?タバコとの関係とは?

今現在、寝つきが悪くて、いつまでたっても眠れないとか、朝スッキリ目覚めることが出 …

お酒を飲むと下痢になるのはなぜ?下痢にならない飲み方とは?

おいしくお酒を飲んだ翌日、お腹がゴロゴロして調子が悪い。飲むと必ず下痢になってし …

禁酒のメリットはこんなにある!具体的な効果とは?

仕事の後の一杯のビールは格別!。これを楽しみに一日を過ごして居る方もおられると思 …

インフルエンザの予防接種は効果ある?効果の期間は?いつ頃受ける?

スポンサードリンク 毎年、寒さを感じる季節になってくると、インフルエンザの感染の …

家族がインフルエンザを発症した時、他の家族は仕事や学校に行ける?

ご家族がインフルエンザを発症された場合、他の家族の感染予防は当然されるとして、お …

筋肉痛の治し方をご紹介。筋肉痛の原因は何?予防方法はある?

普段しない激しい運動をやった時や、重い荷物を持ち上げる、といった、筋肉に急激に負 …

寝すぎで頭痛や吐き気がひどい原因と治し方

1週間仕事を頑張って、明日は休みだ!と、目覚ましを掛けずに寝て、気が付いたら翌日 …

インフルエンザ潜伏期間は?人にうつる?解熱後の外出は何日目から?

インフルエンザが発症した場合、自分の体の中にインフルエンザウイルスが入り込んだの …

熱中症とは?どんな症状?熱中症になりやすい人とは?その対策は?

毎年、夏になると熱中症に対する注意が、いろいろなメディアから喚起されます。 スポ …

夏風邪に罹った子供の特徴とは?その対処法と予防法は?

小さいお子さんが夏風邪をひかれると、40度近い高熱が出たり、なかなか 症状が良く …