いろいろ知っているブログ

Just another WordPress site

インフルエンザと風邪の違いとは?それぞれの症状と見分け方

   

infuruenza01_b_04
微熱やくしゃみ鼻水などの症状が出て、風邪かな?と思い、市販の薬を飲んでいても
なかなか症状が治まらず、数日経って高熱が出てきた。

これは風邪?もしかしてインフルエンザ?と、分からなくなる事があると思います。

今回は、インフルエンザと風邪の違い、それぞれの症状と見分け方について
ご紹介していきます。

スポンサードリンク

インフルエンザと風邪の違い

インフルエンザも風邪も、ウィルスに感染するという面では同じ感染症ですが、
感染するウィルスが全く違う、別の病気です。

一般的に言われる風邪とは、主にライノウィルス、コロナウィルス、アデノウィルスなどのウィルスが、
人間の気道に感染して呼吸器系に主に症状が出る病気の総称ですが、
インフルエンザはインフルエンザウィルスにより発症する急性感染症です。

インフルエンザと風邪、それぞれの症状

インフルエンザと風邪のそれぞれの症状を見ていきましょう。

○インフルエンザ
インフルエンザに感染すると、1日~2日の潜伏期間を経て、その後、突然症状が現れ始めます。

代表的な症状としては、

悪寒や寒気に続いて、38度~40度程度の高熱、

筋肉や関節の節々の痛みと、全身のだるさ

が表れ、4~5日間続きます。

それから、咳、鼻水、くしゃみなどの風邪と良く似た症状もあり、軽いものだと分かり辛いときもあります。

○風邪
ライノウィルスによる風邪の場合、まずくしゃみが出始め、のどの痛みや腫れといった症状が現れ、
その後、一般的には頭痛や寒気、倦怠感などが伴い、1日~2日続き、最初の数日間で鼻水が出始めます。

鼻水は2~3日すると鼻ずまりに変わっていき、熱も出ますが、高熱とまではなりません。

1週間ほど症状が続いた後、治まっていきます。


スポンサードリンク

インフルエンザと風邪の見分け方

インフルエンザと風邪の見分け方ですが、

インフルエンザを発症した場合、まず、悪寒や頭痛、関節の痛みと、38度~40度程度の高熱等の症状が、
急激に表れ、しばらく経ってから喉の痛みが伴うことが多いです。

この時に、市販の風邪薬等の総合感冒薬を服用しても、ほぼ効果はありません。(解熱作用がわずかにあるくらいです。)

このような症状が表れたら、初期のうちに病院に行っておかないと、最悪の場合は脳炎や肺炎などの重度の感染症を
引き起こす場合があるので、この手の症状が出たら休みの日でもすぐに休日診療所などで診てもらいましょう。

一般的な風邪の場合は、くしゃみ鼻水、頭痛、喉の痛み等の症状が徐々に表れ、それに伴い、
徐々に熱も上がっていくような感じです。

☆一般的な風邪の諸症状は、くしゃみ鼻水、発熱、喉の痛み、場合によっては高熱、吐き気、腹痛
等、いろいろありますが、インフルエンザと似た症状の場合もありますし、逆に風邪と思って医者に診てもらったら
インフルエンザだった。ということもありますので、風邪薬の効果が出ないなら、すぐに病院に行きましょう。

まとめ

○インフルエンザの特徴は、寒気や頭痛、関節の痛みと、高熱。これらの症状が急激に表れる。

○しかし、一般的な風邪の症状と区別がつかない場合もある。

○風邪と思っていても、風邪薬の効果が出ない場合は、すぐに病院に行きましょう。

いかがだったでしょうか?

これらの情報がご参考になりましたら幸いです。

スポンサードリンク

 - 健康 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

赤ちゃんが熱を出した時の対処法!誰かに相談したい時は?

初めて授かった赤ちゃんが急に熱を出したら、子育てに慣れないお母さんはとても冷静で …

お酒を飲むと下痢になるのはなぜ?下痢にならない飲み方とは?

おいしくお酒を飲んだ翌日、お腹がゴロゴロして調子が悪い。飲むと必ず下痢になってし …

冬の肌荒れの原因とは?乾燥肌の予防対策と治し方

秋もどんどん深まって行くと共に空気も乾燥していきます。 同時に肌も乾燥してかゆく …

鼻がつまって夜眠れない原因と解消法をご紹介します!

風邪などで鼻が詰まってしまった時、夜眠る時に息が出来ずに、なかなか寝付くことが出 …

紫外線の子供の影響は?紫外線から子供の肌や目を守るためには?

日光浴が子供の体に良い、真っ黒に日焼けした子供は健康的だと、一昔前は誰しも思って …

妊婦はインフルエンザの予防接種できる?時期は?副作用の心配は?

スポンサードリンク 冬の寒さも厳しくなってくると、インフルエンザの流行の話もニュ …

冷え性の原因はなに?冷え性を改善する方法とは?

手足などの末端や、腰やお腹などが冷たく、極度の冷えを感じる冷え性。 冷え性はとて …

インフルエンザの予防対策とは?日頃から実行できる方法をご紹介

毎年秋から冬にかけてインフルエンザに罹る方が多くなってきます。 スポンサードリン …

梅雨時期の体調不良の原因は?どうやって直す?運動?食事?

梅雨の時期には体調を崩す方は多いですよね。 冬から春へと変わった暖かくすごしやす …

夏風邪に罹った子供の特徴とは?その対処法と予防法は?

小さいお子さんが夏風邪をひかれると、40度近い高熱が出たり、なかなか 症状が良く …