いろいろ知っているブログ

Just another WordPress site

お彼岸のお墓参りの方法とは?マナーとは?

      2016/06/24

ohakamairi
春と秋に訪れるお彼岸の一週間はご先祖様を供養する期間です。

今までお墓参りに行く事が無かったけども、ご結婚などのきっかけにより
お墓参りを行うことになったという方も居られると思います。

今回は、お彼岸に行うお墓参りの一般的な方法やマナーについて、私の知っていることを
お知らせしようと思います。

小さい頃から親や祖父母らと一緒にお墓参りに行っていて、
習慣として作法が身についている方も、復習がてら、ご確認いただければ、
と思います。

スポンサードリンク

お彼岸はいつ?お墓参りは年に何回行く?

お彼岸の時期は、年に2回、毎年、春分の日を中心とした前後3日間の1週間、
秋分の日を中心とした前後3日間の1週間です。

例えば、春分の日が3月21日であれば、3月18日から、3月24日までが、
秋分の日が9月23日であれば、9月20日から、9月26日となります。

※お彼岸の時期や由来については、拙ブログにて記事にした事がありますので、
ご興味のある方は、下記リンクより、ぜひご確認ください。

お彼岸はいつ?なぜ御墓参りをする?なぜおはぎを食べる?

お墓参りには、特別いつ行かなくてはならないか?という決まりはありません。
こまめに行く方もおられるでしょうし、お墓が遠方という方は、数年に一度
ということもあるでしょう。

地方やお家によって違うこともありますので、一概にはいえませんが、
一般的には、お正月、春のお彼岸、お盆、秋のお彼岸、個人の命日、
等の節目にお墓参りされる方が多いのではないでしょうか?

お参りする時間帯についても、特に決まりは無いですが、
お掃除などで時間もかかりますし、お墓参りされる皆さんの都合の範囲で
なるべく早い時間の方が良いと思います。

お墓参りに持っていくものとは?

○お墓参りにいくときには、次の品物をご準備ください。

スポンサードリンク

・お線香
・ろうそく
・ライター
・お花
・お供え物(お菓子や果物、個人の好物だったもの等)、半紙
・掃除道具(箒、ちりとり、タオル、軍手)

○追加として、次の道具も持っていくと便利です。

・ゴミ袋
・スポンジ、たわし
・歯ブラシ(墓石の入隅や彫刻部分の汚れを落とすのに重宝します。)

※その他、水場の無いお墓ではお水を入れたペットボトルが必要になります。
 水場があってもバケツや柄杓が無い場合は、これらを持参する必要があります。

墓地によっていろいろ準備するものに違いが出てきますので、
事前に確認できれば良いと思います。

○服装について

新盆や、一周忌のような特別の忌日(年回法要)の場合は、喪服を、
お盆やお彼岸の場合は、派手すぎず、きちんとした服装であれば、特に問題はありません。

お墓参りのマナーとは?

○一般的なお墓参りのマナーをご紹介します。

※お墓参りの方法は、ご家庭によって違うことがありますので、下記の方法は、
あくまで一般的な方法ということで、ご理解願います。

・お墓に着いたら、掃除の前にお墓に手を合わせる
(寺院墓地の場合は、先に本堂に手を合わせましょう)

・雑草を抜いて、墓石の汚れを落とし、掃除をする。

※墓石をタオルやスポンジで丁寧に掃除します。

 お墓の掃除は、基本的に水を使いましょう。
   家庭用洗剤などはしみの原因になりますので、ご注意を

・墓石に水をかけて清め、お花やお菓子などをお供えする

※最近は、カラスなどが荒らしたりすることもあり、
お供え物を置くことを禁止しているお墓が増えているとのことです。
お参りが終わったらお花以外のお供え物は持ち帰るのが良いでしょう。

・お墓に手を合わせる

※綺麗になったお墓に心を込めて、手を合わせます。
ろうそくや線香の火を消すときは、息を吹いて消すことは
とても失礼なことに当たりますので、手であおいで消しましょう。

・忘れ物が無いかを確認し、帰途に着く。

※掃除で出たごみも全て持ち帰りましょう。

○以上、お彼岸やお墓参りについて、ご紹介しました。

この情報があなたの一助となれば、幸いです。

スポンサードリンク

 - 冠婚葬祭, 年中行事 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

節分や豆まきの由来とは?子供にわかりやすく伝えるには?

2月3日は節分です。 毎年ご家族で「福は~内‼ 鬼は~外‼」と、豆まきを行うご家 …

お彼岸の結婚式は非常識?招待状を出すときに気を付けることは?

結婚式の日取りというものは、季節や様々な予定の調整、招待客の都合など、色々な要素 …

初盆とは?初盆に供える香典(香料)の相場は?不祝儀袋の表書きは?

悲しかった故人とのお別れから月日が経ち、夏に初盆を迎えるときがやってきたとします …

土用の丑の日っていつ?なぜ土用の丑の日はうなぎを食べるの?

毎年、7月の終わりごろは、土用の丑の日にうなぎを食べます。 町のうなぎ屋さんも賑 …

おみくじの正しい順番とは?ひいた後は結ぶ?持って帰る?

新年を迎え、初詣に行った時に楽しみの一つがおみくじですね。 大吉や吉、または凶な …

母の日のプレゼントは花束と鉢植えどっち?花の種類と色は?

母の日のプレゼントといえば、定番中の定番はカーネーションの花ですが、花束で贈るか …

法事の服装は男性はなにを着れば?平服とは?ネクタイは?

法事に招待された場合、男性はどんな服装が良いのでしょうか? また、三回忌以降の招 …

お歳暮は相手が喪中でも贈れる?自分が喪中の場合はどうすればいい?

お歳暮の季節を前に、毎年お送りしている方を確認していたら、その方が喪中だった場合 …

ハロウィンとは?その由来と起源は?子供に聞かれたらどう教える?

日本ではここ数年で、毎年、昨年を上回る盛り上がりを見せている感のあるハロウィン。 …

平成27年!暑中見舞いはいつ出すの?暑中見舞いの書き方とは?

毎年暑い時期になると、友人、知人から届く暑中見舞い。 いざ、自分が出すことになっ …