いろいろ知っているブログ

Just another WordPress site

風邪で咳がひどくて眠れない!咳を止める方法とは?咳の原因は?

      2015/09/18

free-illustration-kafun-kusyami-irasutoya
風邪をひいてしまい、咳が止まらなくなってしまった時、夜、寝るときに布団に入ってからも咳が出続けて、眠れないのは辛いですよね。

そんなときに、咳の症状を和らげる方法をご紹介していきます。

スポンサードリンク

咳を止める方法とは?

○ほこりを防ぐ
咳は、異物から肺や気管支を守るために行われる防御反応です。

室内から咳の原因の一つであるほこりを取り除けば、咳は軽減できます。

こまめに掃除をする、空気清浄機を使う、換気を行う等の方法で、寝室のほこりを取り除きましょう。

○加湿器を使う
咳は、気道に入った異物を排除する役割があります。

のどや気管が炎症を起こしている場合は痰などの分泌物が増加し、痰を除去しようとして咳が出やすくなります。

痰は気道が乾燥していると出にくくなりますので、加湿器を使って室内の空気の湿度を上げておくのが効果的です。

咳を出にくくするための適正な湿度は60%~80%程度です。

○首の周りや背中を温める、マッサージする

咳が出て辛い時は、首の周りや背中を温めるのが良いといわれます。

首の後ろと背中との境目や、背中の肩甲骨の間に、風邪の症状を和らげるつぼがあり、温めると咳の症状を和らげる効果があります。

この部分をマッサージしたり、使い捨てカイロやドライヤーなどで温めると良いのですが、くれぐれも火傷をしない程度で行ってください。

○食事に気をつける(大根 パイナップル)

唐辛子などの刺激物やアルコールなどは、のどから水分を奪い、痰を増やす原因となります。

痰が増えると痰を排除しようとして咳も増えますので、咳が出る間は刺激物は控えてください。

スポンサードリンク

咳を止める効果のある食品として大根、パイナップルなどがあります。

大根に含まれるアリル化合物は殺菌作用や抗炎症作用があり、咳やのどの痛みを鎮めてくれます。

パイナップルには、ブロメラインと呼ばれる強力なたんぱく質分解酵素が含まれており、炎症による腫れや痛みを軽減したり、痰を分解して出しやすくする効果があります。

ただしブロメラインは60℃以上の熱で分解されてしまうため、新鮮な生のパイナップルか、熱処理をしていない100%ジュース、またはドライフルーツでいただいてください。

○温かい飲み物を飲む

のどが乾燥すると、咳がひどくなりますので、水分を取りましょう。

温かい飲み物を摂ると、蒸気による加湿効果もあり体も温まります。

○はちみつを摂る

蜂蜜は、小児用の咳止めシロップと同等か、それ以上の咳止め効果があることがわかっています。

咳がひどいときは、夜寝る前に、スプーン1杯から2杯程度のはちみつを飲むことで咳の症状が緩和されるそうです。

また、紅茶にはちみつをいれ、寝る前に飲むのも良いでしょう。

※ただし、はちみつにはボツリヌス菌が含まれている場合があります。この菌は、大人の体内では繁殖しませんが、腸内細菌の少ない1歳未満の乳児には与えないよう、注意してください。

咳の原因は?

○咳の原因の多くは風邪ですが、咳が3週間以上続き、特に痰を伴わないから咳が8週間以上続く場合には、特別な病気の可能性があるので、適切な検査と治療を受診することをお勧めします。

○咳の期間が3週間以内の場合

咳が続いている期間が3週間以内で、くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどの風邪の症状が軽くなっている場合は、感染症の咳の病気が疑われます。

※単なる風邪だろうと放っておきやすい咳の症状ですが、咳が出続ける期間が3週間以上、特に8週間となった場合は何か別の病気が隠されている場合があるので、早急に呼吸器内科を受診して、適切な治療を受けることをお勧めします。

以上、辛い咳の症状を緩和する方法について、ご説明しました。
あなたの咳の症状が和らげることの一助となれば、幸いです。

スポンサードリンク

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

インフルエンザの予防対策とは?日頃から実行できる方法をご紹介

毎年秋から冬にかけてインフルエンザに罹る方が多くなってきます。 スポンサードリン …

男の乾燥肌の改善方法とは?その原因と対策をご紹介します

スポンサードリンク 寒さが厳しい季節になってくると、男にも乾燥が肌につらい時期に …

インフルエンザの予防接種は効果ある?効果の期間は?いつ頃受ける?

スポンサードリンク 毎年、寒さを感じる季節になってくると、インフルエンザの感染の …

紫外線の子供の影響は?紫外線から子供の肌や目を守るためには?

日光浴が子供の体に良い、真っ黒に日焼けした子供は健康的だと、一昔前は誰しも思って …

体臭の原因は食事?体臭を改善し、予防する為の食べ物とは?

体を動かした後や蒸し暑い季節に、ご自分の体臭が気になりませんか? スポンサードリ …

冷え性の原因はなに?冷え性を改善する方法とは?

手足などの末端や、腰やお腹などが冷たく、極度の冷えを感じる冷え性。 冷え性はとて …

妊婦はインフルエンザの予防接種できる?時期は?副作用の心配は?

スポンサードリンク 冬の寒さも厳しくなってくると、インフルエンザの流行の話もニュ …

梅雨時期の体調不良の原因は?どうやって直す?運動?食事?

梅雨の時期には体調を崩す方は多いですよね。 冬から春へと変わった暖かくすごしやす …

咳が止まらない!風邪の後のしつこい咳の原因とは?

風邪をひいて2~3日寝込むハメになり、すっかり熱も下がったのに、咳だけがいつまで …

二日酔いの予防対策とは?飲む前と飲酒中、飲んだ後の対策をご紹介

楽しい宴の翌朝のつらーい二日酔い。 スポンサードリンク ズキズキ痛む頭と、何とも …